ナチュラルハウス公式twitter

ナチュラルハウス公式instagram

ナチュラルハウス公式Facebook

2012年1月ベビーサイン新規クラス開講

ようこそナチュラルハウスへ

食品の商品基準

そのお酢はじっくり造られていますか?お酢の話

昔ながらの米酢の作り方は米から酒を造り、約30日発酵させて、更にもう30日ほど熟成させます。現在では酒から酢を造ることは珍しく、発酵期間は約3日ほどで終わらせてしまうのが主流です。
JAS(日本農林規格)では「米酢」と表示するためには酢1リットルにつき米を40g以上使用すればよいのですが、実際に米だけで造るには最低120g必要なのです。足りない分は醸造用アルコールというほぼ純粋なアルコールを添加し酢酸発酵させる場合がほとんどです。そのような酢と比べてみると、昔ながらの製法で時間をかけて造られた酢は味がまろやかになります。酢は人間の作り出した最古の調味料といわれています。世界各国で酒と深い関係をもつ原料から造られてきました。日本はもちろん清酒の産地なので米酢、フランスではワインビネガー、イギリスではモルトビネガーがあります。

醸造皇帝に関して

一般的な酢は全面発酵法で約3日ほどで造られています。全面発酵法とは仕込液の表面で酢酸菌が空気にふれて発酵する原理を利用して、タンクの中に空気を人工的に送り込んで発酵を促進させる方法です。
短時間で造られた酢は酢酸主体の揮発成分が多い酸味のきついお酢になってしまっています。

ナチュラルハウスからのご提案

  • 伝統的な静置発酵法でじっくり時間をかけて造られたもの。
  • 原料はできるだけ国産で有機栽培で造られたもの。

おすすめ商品

純米酢
500ml651円(本体価格620円)
900ml893円(本体価格850円)
純米酢静置発酵により4ヶ月半も発酵・熟成させ、まろやかな味に仕上げています。良いと確信した材料だけを使い、一番おいしくなる伝統製法で作る。何も隠すところがない、昔ながらの本物の味をお楽しみください。
玄米酢
500ml/966円(本体価格920円)
玄米酢有機栽培の玄米を100%使用しました。
長期醸造と熟成により味・香り・コクを引き出しています。この玄米酢は酢1リットルにつき150g以上の玄米を使用しています。玄米酢独特の風味と味があります。
TOP OF PAGE