ナチュラルハウス公式twitter

ナチュラルハウス公式instagram

ナチュラルハウス公式Facebook

2012年1月ベビーサイン新規クラス開講

ようこそナチュラルハウスへ

食品の商品基準

健康な家畜のお肉を食べていますか?肉の話

お肉にする家畜たちがどのように育てられているか知っていますか?私たち人間の体が食物でつくられているように、家畜たちも食物でつくられています。いつのまにか安く、早く、大量に生産することを目指すようになってしまった家畜業界。その背景で家畜たちは人間の都合によって育てられています。 私たちが食べ物を選ぶときに、より健康になれる食事を選びます。お肉にする家畜たちの食べ物も大切です。 家畜を育てるための餌選びを行なう家畜農家さんは、まさに料理人です。添加物たっぷりのファーストフードではなく、健康な家畜を育てるこだわりの食材を扱う料理人を選びましょう。きっと美味しくて体にも良いお肉に出会うことができます。

飼育に関して

  • ホルモン剤、抗生物質で家畜の健康状態を管理しています。
  • 日本では家畜を育てる広大な牧草地帯がほとんどないため、濃厚飼料中心(とうもろこし、大豆、麦など)の食事になっています。
  • 余計な運動をさせないように、狭い場所に押し込んでストレスの多い環境で育てています。

ナチュラルハウスからのご提案

  • ホルモン剤や抗生物質ができるだけ投与されていないもの。
  • できるだけ農薬や、ポストハーベストの心配のない飼料で育てられたもの。
  • できるだけ自然の摂理にかなった育ち方をしている家畜のもの。

おすすめ商品

湘南ぴゅあ「ぴゅあポーク」
中ヨークシャーをかけ合わせた交雑種を210日以上ゆっくり育てられた良質なお肉です。30kg以後は抗生物質や抗菌剤の投与はしていません。オガクズ豚舎でのびのび飼育しています。
湘南ぴゅあ「無添加ハムソーセージ」
発色剤・リン酸塩・保存料などの添加物は一切使いません。私たちの豚肉を使って美味しくて安全なハムソーセージです。

自然の生き物が相手であるから、自然の影響は大きいのです。成育の状態を公開して使ってくださる皆さんに、この味はこうして出来たとか、この食感はこんな育ち方をするとできるんだとか、わかって食べてもらいたい。そして色々な感想やご意見でさらに美味しいものを作りたい。また「安心・安全・美味しい」最高の品質にこだわり、どなたでも、美味しく召し上がれる方法まで含めてお届けすることを目指していこうと思います。

TOP OF PAGE