ナチュラルハウス公式twitter

ナチュラルハウス公式instagram

ナチュラルハウス公式Facebook

ようこそナチュラルハウスへ

食品の商品基準

安心して食べられる麺ですか?麺の話

多くの麺類は輸入小麦粉を使用しています。その中にはポストハーベスト農薬が心配されるものもあります。ポストハーベスト農薬とは長期保管に耐え、輸送中のカビや害虫による品質低下を防ぐために、収穫後に散布する農薬のことです。日本では禁止されています。そばでも安価なものは小麦粉の割合が多い場合があります。原材料表示でそば粉よりも先に小麦粉が上がっている商品は、原材料に小麦粉が一番多く使われています。ゆで麺、生麺、乾麺のカテゴリーの中では、乾麺は保存性が高く比較的保存料の必要がないので安心です。一般的なインスタントラーメンには保存料や香料、化学調味料など多くの添加物が使用されています。そして、塩分も多い傾向があります。
日常的に食べる麺は、国産のシンプルな材料で作られたものを選んでみてはいかがでしょうか?

原料に関して

安価な製品を作るために海外からの輸入品が中心です。農薬や遺伝子組み換えなどの点からも今後も引き続き、 安全性を確認していく必要があります。

添加物に関して

  • インスタント麺を揚げる油は動物性のものが使われることがあり、酸化防止剤を使用する場合もあります。
  • 保存料や香料、化学調味料(アミノ酸等)を使用していることがあります。

ナチュラルハウスからのご提案

  • 国産の小麦粉やそば粉を使用しているもの。
  • かん水、酸化防止剤、添加物が不使用のもの。
  • 麺を揚げる油は100%植物油を使用しているもの。

おすすめ商品

全層挽き有機蕎麦 150g/315円(本体価格300円)
全層挽き有機蕎麦有機栽培のそば粉と小麦粉を使用。 そばの風味を生かすため、丸2日間冷風をあて、じっくり熟成しました。
TOP OF PAGE